3人目の出産前に必ず聞かれるアノ質問

実は(って別に隠してないけど)、現在(2018年8月)妻が3人目の子を妊娠しています。

ちょうど5ヶ月目なので、なんとか安定期に入ったくらい。まだ油断は出来ませんが、とりあえず安定期に入りちょっと安心。

色々と妊娠や出産についてもお話ししたいことがたくさんあるのですが、今回は出産前に必ず聞かれる「アノ質問」について僕の考えを書きたいと思います。

「男の子がいい?女の子がいい?」は愚問中の愚問!!

その質問っていうのが、

「男の子がいい?女の子いい?」

っていう、アレです。

もちろん聞く側にとったら、悪気がないのはわかっているのですが、僕はこの質問は愚問、というか「そんなこと聞くなよ〜…」といつも思ってしまいます。

生まれて来てるれるんだったら、どっちだっていいじゃん!

っていうのが、僕の意見です。

特にうちは女の子が2人なので、「次は男の子がいいよね?ね?ね?」みたいな感じで、グイグイと勝手に「男子待望論」を押し付けてきます。「俺は天皇か!」と心の中で思いつつ、冷静に

「いや、どっちでもいいですね〜」

と軽くかわしても

「でもでも、男の子も可愛いよ〜〜!!」

と更にグイグイ・・・

どうしようもない事で悩んでも仕方ない

僕は別に「男の子が欲しくない」って言ってるんじゃなくて、

どっちが生まれても楽しそう

って単純に思ってるだけです。

もちろん男の子が生まれたら、一緒にキャンプしたり、大人になったら男同士で酒でも飲みながら語るっていのも楽しそう。

女の子が生まれても、三姉妹でキャッキャ言ってるのを眺めながら、お酒を飲んだり(結局飲んでばっかw)、連れてきた孫を可愛がったりと、何かと楽しそう。

どっちにしろ楽しい未来しか想像できない。

だったら、僕らが頑張ってどうにかなるものでもないので、自然に身を任せようよ、って思うわけです。

お腹の子に聞かれてるよ!

あと、僕がこの質問が嫌いな理由として、「絶対にお腹の子が聞いている」って思うからです。

もし僕らが

「やっぱり次は男の子がいいよねーー!!」

と言っていたとして、お腹の子が女の子だった場合

「やべ、私、女だわ。望まれてねーわ。。」

って、言ってるかどうかは置いておいて(笑)、何かしらを感じ取ってるとは思うんです。生まれて来た時も、表には出ない「ガッカリ感」みたいなのを感じ取るはずなんです。

思春期になった時にも考えるはずです。「3人目で女の私が生まれてきてガッカリされたんじゃないか。。」

そんな時に

「君はちゃんと望まれて生まれてきたんだよ」

と胸を張って教えてあげられるようにしておきたい、と思っています。

ちなみに僕はガッカリされたらしい…笑

余談ですが、僕は3人兄弟の真ん中で、兄と妹がいます。

母いわく

「2人目は女の子が良かったんだけどねーーww」

と。。

3人目(妹)が生まれた時はほんと嬉しかったそうです…。

・・・はは(乾笑)。

なので、次に生まれてくる子が僕のような切ない思いをしないように、今いる2人の子供や妻にも

「どっちが生まれても楽しみだね〜」

と言い聞かせてます。

ただ、子供たちは完全に「女の子が欲しい!」と明言していますが、、、。ま、それはそれとして。

また、どちらか判明したらこのブログでも報告したいと思います。

では!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です